<< 緊張・・・ | main | 疲労MAX・・・ >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
前日に急に山梨に行くことになった。
名目は一応、Blasterの遠征ライブ・・・・というのはうわべだけで、あたしのなかではぜんぜん美味しいもの巡りの旅!(Blasterのおふたり、スマセン)

お昼にウッチーと青ちゃんが迎えに来た。
iPodiTripを持ってしっかりドライブ気分。
シンタくんを迎えに行くため、八王子を目指し首都高に乗って2時間。
私たちは、川崎にいました・・・。
今、首都高にはちょっと詳しいです・・・。

気を取り直し、『腹が減っては!・・・』ってことで(現時点で15時)タンタンを食べる。
我が家の近くの店舗が総本山で、そこで食べたんだけど、ハッキリ言って・・・・マズイ!
まずニンニクは、芽が出たようなやつを使ってるし、辛さも注文するんじゃなくてテーブルに置いてある唐辛子を自分で足すだけだから味がしみてない。
そして前に家族と来た時にも思ったことだけど、店員に覇気がない!
あたし、覇気のない店員がいる飲食店って、許せません。
店内も暗いし(雰囲気、実際の照明とも)、店員はトイレから出て手洗ってないし(偶然目撃・・・)、もう二度と行くか!!!!!!!!!!って思った。
せっかく『川崎名物だから』って言って辛いもの食べれないウッチーを連れて行ったのに、この有様。。
最近タンタン運ないなぁ。。

さんざん首都高を周遊したので、確実な横浜新道から行くか迷いつつ、ナビ的に絶対首都高からのが早いんだろうと推測し、3人体制でナビを監視することで首都高行きを決意。
しかもいじってみたら案外使えるヤツで(こういう小さい機械、実はちょっと得意)、結局ナビが示した通りの時間で八王子に到着。

八王子を出て気が抜けたのか、またトリップにはまったけど、なんとか少しおしただけで無事甲府に到着!
このあいだのBBQの話をしてたら大きなダイソーがあって、ちょっと覗く。
しかしこの時すでに所持金100円だったため、何も買えませんでした。
青山(紳士服のね)と併設されてたんだけど、なんとなーくしょんぼりした雰囲気だったなぁ。
地方ダイソーだったからちょっと期待してたんだけど。
そんなによく見てないから品揃えとかはイマイチわからないけど、陳列の仕方がダイエーっぽいというか・・・。
やはり未だにマイ・ベスト・オブ・ダイソーは伊東店だな。。

ライブハウスに着くと、Blasterのふたりはさっそくリハ。
本当は15:30からリハだったらしく、着く前からバンバン電話がかかってきてた・・。
あたしと青ちゃんはどうしたらいいかわからず、とりあえずお金を下ろすためセブンへ。
しかしパートのおばちゃんに『山梨のコンビニだから・・・』と言われ、嫌な予感。。
その予感は的中でどこに行ってもATMはなく・・・。
しかも『スタッフが足りない!帰って来て!』ってウッチーがめちゃめちゃ電話をかけてきたので、青ちゃんはお手伝いロボットになることに。
『100円じゃ何も食べれない・・・』と思って、一人でドライブしましたよ、ええ。
運転するたびに「久しぶり」な上に、知らない土地・・・かなーり不安でした。。
イトーヨーカドーに行ったんだけど、立体駐車場の入り口で前の車についていったら逆走しそうになったし!どんなトラップだよ!自らの命がけかよ!

そして無事お金を下ろし、チューハイを買って戻るとライブは終了してました。
本気でまったく見なかった・・・。
ま、いっか。
その後もなんだかんだで時間は過ぎ、その間近くを散歩したり、温泉と居酒屋を調べたりしてた。
居酒屋はどこも23時とかで終わっちゃいそうだったから、電話で閉店時間を問い合わせたら『お客さんがいれば、その間は営業する』って言ってくれたお店があって、そこに決定!

お店の名前は居酒屋サスケ
ここがすごーーーーーーーーーーーーーーーーく、良かった!!!!!!
料理もおいしかったし、おかみさんのケイちゃんがとてもいい!
ずっと『一緒に飲もうよーーー』って誘いまくってたら、最後には普通に一緒に飲んでた。
おすすめの地ビールや地ワインを教えてくれて、おいしいワインもサービスしてくれた。
ケイちゃんの話もたくさん聞いた。
なんか彼女の話を聞いてたら感情がたかぶって、つい泣いちゃいました。
なんで泣いたんだろうなぁ。なんかいろいろな気持ちが混じった涙だったな。
お酒を飲んで泣いたのは初めてかもしれません。
最後には連絡先を交換し、ギュッっとハグをして、さよなら。
こういう出会いがあるから、旅はやめられないんだよな、と心から思った。
また絶対行こう。
あ、駐車場のお兄さんもいい人だったな。
甲府へ行かれる方、立ち寄られてはいかがでしょうか。

その後、甲府城(?)へ。
ライトアップはもう終わっちゃったみたいだけど、景色も良くて、夜風も気持ちよかった。
ふらふらとまた車へ戻ると、途中サスケのある商店街でストリートミュージシャン(?)のおじさんがいた。
うちらが飲みに行く時からいたから、ずいぶんと長い時間そこで歌っていたんだろう。
分厚い歌本を持っていたので、サクサクリクエストし、みんなで合唱。
神田川とかね。

歌は世界をつなぐね。
楽器ができるってやっぱりいいよなぁ。
あたしのお気に入りは、おじさんの『サントリーウィスキー』。
おじさんはちょっとチョーさんに似てた。
風貌は地元の駅前にいるような感じ。
普段なら絶対に話さない感じ。
でも、肩を組んで合唱した。(あたしが組んでただけだけど)

ちょっと強面のおじさん+19歳の若者が寄って来た。
文句を言いたかったのか、一緒に歌いたかったのかわからないけど。
韓国人風の人たち(男1:女2)も寄って来た。
女のコはどうやら同い年みたいだった。
一度いなくなったと思ったら、キャンディーを持って戻って来てくれた。
おじさんはアーモンドチョコを帰りにくれた。
なんか今回、人にものをもらってばっかりだな。
ケイちゃんにも巨峰ビール1ビンもらったし。
ウッチーがライブで『山梨あったかい!』って言ってたらしいけど、実際そうだった。

近年、旅行といえば海外!って感じだったけど、日本もちゃんとまわりたい。
知らない土地の知らない人と、もっとたわむれたい。

________________________________________

そして帰り道、ウッチーに言われたこと。
・人に好かれても嫌われることはない。
・言ってることはすごくしっかりしてる。あとは実行もしないと。
・荒井さんの日記のコメントを読んで天才だと思った。その感性は自分にはない。

なんかすごく良く言ってもらって・・・。
1番目は・・・どうかな。もともと、自分と合う人(これはすごく感覚的な感じだから、どうとかっていうのは説明できないけど)にしか近づかないからな。。
ただし、好きな人に対しては仁義を持って接するよう努めます。
2番目は、自分でも身にしみてることです・・・。
3番目は、たまにすごく頭の中がクリアになることがある。日中は無理だけど。脳内はクリエイティブなんです。

| travel | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)
| - | 00:00 | - | -
COMMENT
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM