<< バランス | main | スモールサークル >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
先週も実行できなかったキャンプ、今日もまた流れる寸前だった。
今日こそは!今日こそは!!って思って、結局夜から出発。
炭や網なんかもダイソー閉店ギリギリでゲット、とりあえず車を借りて、食材はエスパで調達。
キャンプやBBQの時って、わかっちゃいるんだけどアレもコレも買ってしまう。
今回にいたっては、みそ汁の材料まで用意してしまった。
毎回『この教訓を次回に活かそう!』って思うんだけど、何かしら忘れちゃうんだよなぁ。。
いずれ完璧になりたい!

で、始まりもそんな感じでアバウトだったので、行く先も特に決めておらず、なんとなく『奥多摩じゃない?』みたいな感じで出発。
時間は23時近くだというのに下の道から移動。。

ナビが示す到着予定時刻の3:00っていうのは見えないフリをして走り続けること数時間、先日登山部で下山した時に使った駅、奥多摩駅に到着。
到着までにうすうす気づいてはいたんだけど・・・・・・・・暗すぎてめちゃめちゃ怖い!!
そもそも今回は、BBQ場とかに行く気はさらさらなかったんだけど、BBQ場以外に手頃なBBQスポットが見つからず、『ここは?』って思うところに下って行ってみても、大人なのに泣きたくなるくらい恐ろしい。。(この場所は、実際昼間明るい時にもう一度行ってみても怖い場所でした。。)
地理感もまったくないし、空腹と疲労でどんどん消耗していくしで、またいつもの放心状態になっていくあたし。。

結局『暗いうちは無理だろう』という結論に達し、奥多摩ー日野あたりをうろうろしているうちに朝日が昇る。
日が昇ってしまえば、おどろおどろしいばかりだった杉林もとてもすがすがしく、『自然ってやっぱいいよね!』と都合良く改心。

都内の突飛な場所で平気でBBQできるあたしだけど、何故か奥多摩ではベスポジを見つけられず、もうちょっと先、もうちょっと先、って走り続けてたら、最終的に山梨まで走ってしまった。。
なんか月イチペースで山梨に来てるんですけど。。

到着したその場所は『丹波山(たばやま)村』っていう所だったんだけど、東京都から入ると奥多摩湖続きに小河内(おごうち)ダムっていうダムがあって、隠れダムファンのあたしとしては大興奮!
あの、ゲートの部分とかがたまんないのよねぇ。。
岐阜に行った時に見た、御母衣(みぼろ)ダムにまたいつか行きたい。。
そこは、「ロックフィルダム」という、山からとってきた岩をピラミッドのように固めたダムなんだけど、日本初かつ未だ日本一の貯水量を誇るロックフィルダムなのだそう。
って、これ以上書くと気持ち悪がられそうなのでやめますが、ダム好きの人ってけっこういると思うのよねぇ。。
あたしは、沈んでしまった村を思って切なくなったりします。

で、BBQは村営の釣り場横でしました。
最初に降り立った所では、玄人っぽい釣り人に『向こうでやってくんな!』って感じで追い払われてしまい、おそるおそる『キャンプ禁止!』みたいな場所に行ってみてオバチャンに話しかけてみたら、『あ〜みんなキャンプだってしてるし、BBQしてもぜんぜん平気!』とのこと。
ならば、ということでさっそく準備に取りかかる。

が!
あたしとしたことがまったく火をおこせず。。
雨で地面が湿ってるから??とかいろいろ考えたんだけど、後から、ダイソーで買って来た豆炭が不良品だったことが発覚!
このやろー・・・・・・・・!!!!
てなわけで、売店が開いてから薪を買って来てBBQ開始。
でも、なんていうか・・・もう・・・・胸がいっぱいで。。。(お腹空きピークが通り過ぎただけ)
結局ほとんどの食材をまるまる残してしまった。。
カルビとか赤黒くなってたし。
生肉を直射日光下で待機させるって、そうとうデンジャーですよね!

現実逃避でおにくを見ないようにして川遊びをした後、東京都下へ戻り、日帰り温泉へ。
ここ数年、っていっても相当の間、硫黄の温泉に行ってないなぁ〜って思いながら入浴。
硫黄の温泉って、クッサイんだけど、『温泉に来た〜!』って感じがするよね。
浴衣来て温泉街を散策するような、絵に描いたような温泉旅行がしたいなー。

温泉を出た後、夕方になって小腹が空いてきたのでナビ検索で一番近かったおそば屋さんへ。
何も知らずにフラっと入ったけど、実は結構有名なお店のもよう。
なので名前は伏せるけど、お店の佇まいも清々しくさりげなくて、とてもおしゃれなお店だった。
売り切れ仕舞、ということで、フラっと行って入れただけでもかなり運が良かったみたい。
しこしことしたとても歯ごたえのいい、おそらく十割と思われる濃いそばの芳香。
たるたるとしたとろみのあるそば湯。
たまらん!
出かけた先で、たまたまおいしいお店に当たるって、すっごく幸せ。
庭の感じや、建物の感じも「スローライフ」って雰囲気でとても和んだなぁ。

帰りはあいにく豪雨に見舞われたけど、車の時間がまだあったので久しぶりに横浜まで足を伸ばす。
あの街は(みなとみらいあたりね)いつ見ても絵になるよな〜。
そういえば、ワールドポーターズの近くに温泉ができてた。
湯河原温泉を都心にいながらにして楽しめる、っていうのが売りのお店みたいだけど、どうなんだろう?
温泉って、あの街全体のひなびた雰囲気とかがいいんだと思うんだけどなぁ。。
みなとみらいを一周した後は、中華街でブタマンとチャーシューマンを買って帰宅。
なんだか充実した週末でした。
| travel | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)
| - | 00:00 | - | -
COMMENT
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM